札幌では桜餅作りです

2017.03.08

デイサービスセンターARK彩り

イベントレポート

小規模多機能ホーム奏に続き、
札幌にあるデイサービスセンターARK彩りでも3月3日に雛祭りを行いましたので、
その様子をご紹介致します。

ARK彩りではまず、桜餅作りからスタート。
生地をこねるところからお客様にお手伝い頂きました!
出来上がった皮にあんこをたっぷりと包み、桜の葉を巻いて完成です。
皆さんお手製の桜餅、笑顔で完食です♪
桜の葉の香りに、春の訪れを感じますね。

続いては、リアル雛人形!
こちらは、お内裏様とお雛様に扮した職員がお客様にお化粧を施して頂き、
最後に皆さんと記念撮影をする…という初の企画です。
皆さん楽しそうに職員にお化粧をしてくださり、始終、和気藹々とした雰囲気に包まれました。
「この方がきれい!」「ここはもっと濃くしよう」等、
先日の資生堂さんのお化粧教室で学んだテクニックを活かし(?)、
どう見ても男性…という職員をお雛様に仕立ててくださいました!
記念写真からも、楽しげな雰囲気が伝わってきますね。

北海道も雪解けが始まりました。
春からも、皆さんの一層の笑顔が生まれるレクリェーションに取り組んでいきたいと思います。

(2017年3月8日 株式会社健康倶楽部 管理部 佐々木)